Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3] 小林善範さんへ

 学生時代同じ西荻窪のあの狭い下宿でくらした中大拳法部の大矢です。(覚えているかな???)
 本日この記事を目にしてあのときの小林がよみがえってきました。
 とにかく無事でよかった!!

 

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【OB会活動】東日本大震災被災地で被災された会員皆様へのお見舞いと義援金ご協力のお願い

(このお知らせはOB会だより第20号の内容を転載しております)
東日本大震災被災地で被災された会員皆様へのお見舞いと
義援金ご協力のお願い

                            明治大学ハーモニカソサエティーOB会長   井 波  徹 
 3月11日、東北・関東地方一帯を襲った東日本大震災により、甚大な災害に遭われた皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。
 とりわけ被害の甚だしかった岩手・宮城・福島等の東北沿岸地域には、30名程の会員がお住まいです。宮城県の小林善範さん(S53卒)は、ご夫妻とも家ごと津波で流され、翌日救助隊に発見されて九死に一生を得たそうです。同じく宮城県の大津東一郎さん(S35卒)は、経営する会社が壊滅状態となり再建の目途は立っていないと聞き及んでおります。その他にも、大変なご苦労をされている方が少なからずおられると思います。
 4月1日開催のハーモニカソサエティーOB会幹事会運営委員会において、OB会として少しでもお役に立てることはないか協議し、皆様から被災された会員に関する情報提供をお願いするとともに、被災された会員への義援金を募ることに決定いたしました。
 未曾有の災害から立ち直るには多くの時間がかかり、息の長い支援が必要になると感じております。折にふれ、支援のための募金活動等のお願いを申し上げることがあると思います。OB各位におかれましては、何卒ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。
 なお、本誌に紹介しておりますように、現役生による春の定期演奏会(5月14日 於亀有リリオホール)が予定されております。この定期演奏会でも震災復興を支援する内容を盛り込むべく、現役生に検討するように伝えています。
 学生時代の一時期を共に過ごしたかけがえのない仲間が被災し、辛い生活を余儀なくされていることに一同胸の塞がる思いです。最後になりますが、被災された皆様が一日も早く元の生活を取り戻されることをお祈り申し上げます。
○ 東日本大震災による被災会員の安否情報提供のご協力のお願い 
 東日本大震災被災地域に居住するハーモニカソサエティーOB会員の安否情報をご存じの方は以下までお寄せ下さい。今後の被災会員各位への支援の参考とさせていただきます。
      HMS@hamoso.net(明治大学ハーモニカソサエティーOB会ホームページアドレス)
             (http://hamoso.net/ パスワード hamoso)
○ 「東日本大震災ハーモニカソサエティー被災OB会員義援金」ご協力のお願い 
 東日本大震災による被災に対して、すでに他の義援金に協力されている方々もいると思いますが当会としても被災OB会員の支援を行うため、以下の要領に基づき義援金を募ることとしました(5月末日締切)。支援の趣旨にご賛同いただけるすべての方々のご協力をお願い申し上げます。
①別途送付されますOB会報に同封した年会費振込用紙ないし次の口座に郵便振替により、金額の多寡は問いませんが一口5000円を目安として義援金の振込をお願いいたします(同封の振替用紙以外を使用したお振込には手数料がかかります)。
②同封した振替用紙は、OB会の年会費振込用紙を兼ねているため、年会費5000円と合わせて義援金を振り込まれる場合は、振替用紙の通信欄に「うち義援金 ○○円」とかならず御記入下さい(義援金のみのお振り込みでも結構です)。
③物資はお受けできませんのでご了承下さい。
④義援金はOB会にて責任をもって配分しお渡しいたします。その活用状況については、今後本誌を通してご報告申し上げます。



スポンサーサイト

1件のコメント

[C3] 小林善範さんへ

 学生時代同じ西荻窪のあの狭い下宿でくらした中大拳法部の大矢です。(覚えているかな???)
 本日この記事を目にしてあのときの小林がよみがえってきました。
 とにかく無事でよかった!!

 

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

イベント情報

【第162回定期演奏会のお知らせ】   平成25年11月16日(土)         練馬文化センター
 

最新のお知らせ一覧

 

コメント投稿お待ちしてます

 右側の記事タイトルをクリックすると、画面が変わり、画面下に記事に対するコメントが書き込めます。「Titlle」「Name」「Comment」欄に入力して(他は入力不要)「投稿」をクリックするとブログにコメントが反映されます。是非ご活用下さい。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。